9月7日開催の第3回みやぎ湯めぐりウルトラマラソンは無事に終了いたしました。

今年は異常とも思える気温上昇の中、無事に大会の一切を終了することができました。
スタート地点の作並温泉では4時に曇天の20℃で涼しい中でのスタートとなりましたが、青根温泉60kmコースがスタートする10時には30℃を記録するという状態でした。
これまでの2大会はいずれも雨の中での開催で晴天に恵まれたことはありません。
それが今年は一転しての晴天の高温、多くのランナーが経験したことのない中でのレースになったようです。
このせいか完走率は過去最低の数字となりました。
チャレンジ 25.0%
レギュラー 29.0%
ミドル   36.6%
ショート  29.6%
全体の平均は30.7%です。
昨年の48%を大きく下回った数字となりました。
種目別個人ごとのリザルト詳細は後ほど掲載いたしますので今しばらくお待ちください。
なお、速報の段階でネットの表示に不具合がありご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。